八重垣神社

八重垣神社

八重垣神社(やえがきじんじゃ)
場所:島根県松江市佐草町227

男性器のサイズアップは男性の夢。近年注目され始めているのが血管拡張作用があるシトルリン。 当サイトはシトルリンの情報とシトルリンXLの体験記がメインのサイトでございます。

最近になってようやくtwitterを始めました。
だいぶ時代に取り残されている感が否めませんが、よろしければフォローお願いいたします。
twitterでは当サイトの更新情報や過去の記事などをご紹介しております。
シトルリンXLの嘘と本当更新情報(@Citrulline__XL)
うるおい生活リンリン本舗

女性参拝者が非常に多いのが特徴

島根県の超有名神社と言えば誰もが知っているだろう【出雲大社】でございます。

出雲大社と言えば、国内最強の縁結び神社として名をはせており、その御利益から全国津々浦々の女子がこぞって訪れるパワースポットとなっております。

今回ご紹介するチンコサイズアップ神社は、なんとこの出雲大社!

と、同じ島根県に鎮座し、出雲大社と並ぶ縁結びパワースポットとして多くの参拝者が訪れている【八重垣神社】でございます。

八重垣神社という名前は初めて聞くという方も多く入るかもしれませんが、縁結び神社としては意外?と有名で、2010年の参拝客数は30万人を突破するという快挙を成し遂げております。

年間で30万人といいますと・・・
例えば国内最強のテーマパークである東京ディズニーリゾート。

2010年の年間来場者数はなんと2536万6千人。
つまり、ディズニーの約1/85倍のお客さんということです。

ディズニーすごいな・・・

ディズニー計算だと分かり難いかもしれませんね。
他のデータと比較しますと・・・

日本の人口が1億2800万人ということなので、約427人に一人は八重垣神社に行ったことがあるということになります。

やっぱりよくわかりませんね。

出雲大社との関係

同じ島根県で同じ縁結びの神社として鎮座している八重垣神社と出雲大社。
さぞかし客の取り合いで日々いがみ合っているのかと思いきや、【社寺縁座の会】という非常に良好な関係を築いております。

社寺縁座の会とは
鳥取県と島根県に鎮座している20の神社仏閣が、信仰の違いを超えて連携し、出雲国に古くから伝わり受け継がれてきた、「縁」や「和」の心を日本のみならず世界に伝えるために設立された会でございます。

連携している20の神社は出雲大社を1番として順番に番号が割り振られていて、順に20の神社をめぐるとその軌跡が「∞」の字を描くという、なにやら非常に意味ありげなことになっております。

簡単に言うと
出雲大社のお客さんをそこだけで終わらせるのではなく、その付近の神社にもうまくお客を来させるための神社マーケティング戦略です。

な~んてことを思っているとバチがあたりますのでご注意下さい。

出雲大社から出発して14番目の神社が【八重垣神社】でございます。
聖闘士星矢でいうなら・・・
12番目の宮の双魚宮を突破し、教皇の間も通過してアテナ神殿についた感じ。

大人気の占い

女神像があるアテナ神殿的な番号をもつ八重垣神社で大人気なのが、境内にある「鏡の池」で行う占いでございます。

この池では想い人との距離と結ばれるまでの時間を占うことができます。

なぜこの池でそんなことが可能かといいますと・・・
この池には古くから伝わる神話がございます。ギリシャ神話ではございません。

昔々あるところに夫婦神である足名椎命(アシナヅチ)・手名椎命(テナヅチ)がおりました。

この夫婦には8人の娘がおりました。ビックダディ並みに元気な夫婦でございます。
しかも全員娘って・・・お父さんは肩身の狭い思いをしていたんでしょうね。

パパのパンツと一緒に洗濯しないで!

そんなごくごくありふれたこの家族には、一つだけちょっとした悩みがありました。

それは、あるときから年に一度だけやってくるようになった知り合いの「ヤマタノオロチ」さん。
ヤマタノオロチ

ヤマタノオロチさんは年に一度、この夫婦の家にきて、娘を一人食べてしまう(いやらしくない意味で)という癖がありました。

そんなある日。
夫婦の元に一人の青年がやってきました。
彼の名は素盞嗚尊(スサノオノミコト)。
スサノオノミコト

夫婦は突然訪れた旅人のスサノオさんに、悩みを打ち明かしました。

「最近私達こまっていましてね~。毎年ヤマタさんちのオロチさんがやってくるんだけど、ど~もうちの娘を食べちゃってるみたいなんですよ。気づけばほら、8人もいた娘がいまじゃ一人だけになっちゃってね~」

ヤマタノオロチは既に娘を7人も食していて、残ったのは末っ子の奇稲田姫(クシナダヒメ)だけとなっていました。
クシナダヒメ

腕っ節に自信があったスサノオさんは、美しいクシナダヒメと、ヤマタノオロチの話を聞いて名案が浮かんじゃいました。

「おいおいそこの夫婦よ。オレ様がそのヤマタさんちの何とかってやつをぶっ殺してやるよ。」

夫婦は満面の笑みを浮かべて喜びました。それはもう狂喜乱舞。そんな喜ぶ夫婦に対してスサノオさんは言葉を続けます。

「まーしかし。こっちも慈善事業じゃないんだよ。命かけるわけだしさ、それなりの対価が必要なのはわかるよな?まー気持ちでいいんだけどよ。気持ちでさ。」

喜び浮かれていた夫婦は意表を突かれたかの様に一瞬キョトンとした表情をしました。
しかし、あの憎きヤマタノオロチを倒してくれるのであればそれなりの報酬は当然のことだと、夫婦間で答えをだし、それでもやっぱりできるだけ安くして欲しいので恐る恐る聞きました。

「でも・・・お高いんでしょう?」

夫婦のこの言葉を聞くやいなや、スサノオさんはニヤリ。

「オレも鬼じゃないんだ。金は勘弁してやるよ。そのかわり、その子くれ。」

こうして全てはスサノオの思惑通りことが運び、スサノオさんはクシナダさんを見事にゲットしてしました。
しかし、いい女を手に入れたとはいえ、彼女はオロチに狙われている身。
このままここにいてはいつ襲われるかわからんっということで、二人は松江市佐草町で逃亡生活をしていました。

逃亡中のクシナダさんの楽しみと言えば、近くにある池で水を飲んだり、自分の姿を見る鏡代わりにしたり・・・それくらいでした。

そしてヤマタノオロチ来襲日がやってきました。

この日のためにスサノオさんはオトリ退治作戦を立てていました。

まず戦いの足手まといとなるクシナダが邪魔でしょうがないので、近所の佐久佐女の森(さくさめのもり)にクシナダを隠します。これであとはオロチを倒すだけですが、さすがのスサノオさんもオロチ相手となると無傷での勝利とは行きません。
むしろ勝てるかどうかも微妙。

そこでスサノオさんは思いついちゃいました。
「そういえばクシナダって・・・なんか瓶もってたよな。あれ使おう」

スサノオさんは瓶を8つ用意し、そこにどこからか集めたお酒をたっぷり入れ始めました。全部日本酒だったのか、焼酎やウィスキーをちゃんぽんしたのかは謎です。

「くっくっく・・・これだけの酒があれば、オロチなんてひとたまりもないぜ。あとは酔いつぶれたところを・・・ムフフ」

せこい。あまりにもせこいスサノオさん。

そんな作戦を知る由もないヤマタノオロチさんは、スサノオさんの思惑通り、8つの首をそれぞれ瓶に突っ込み、グビグビ飲み干してしまいました。

いくら8つの頭があるオロチさんといえど肝臓は一つしかないので、8つの頭で一気飲みすれば急性アルコール中毒になるのは当然のことでした。

ぶっ倒れたオロチさんを確認したスサノオさんはついにその刀を抜き・・・

「お命、頂戴!」

見事ヤマタノオロチさんを討ち取ったのでありました。
そして平和な世界を取り戻した二人は、末永く八重垣神社で暮らしましたとさ。

めでたしめでたし。

さて。
神話はこれにて終了でございます。
もうお気づきでしょう。非常に人気の占いが行われている「鏡の池」こそ、クシナダさんが逃亡生活の中日々飲んだり鏡代わりに使っていたその池なのです!

占いの仕方は
1.100円で占い用の用紙を買います。
2.鏡の池で用紙に10円を載せ、そっと水面に浮かべます。
3.用紙が沈むのを待ちます。
4.沈むのを確認したら終了。

たったこの4行程で、意中の人との距離と、良縁までの時間がわかってしまうのです。

沈むまでの時間→良縁までの時間
沈んだ場所→意中の相手との距離

女子が大好きそうな占いですね。

お目当ての物

八重垣神社には占い以外にも縁結びに関係したものがあります。
それは、クシナダヒメが植えたという二本の椿の木でございます。

元々は二本の別々の木であったのですが、成長するにしたがい二本の木が合体し一本の木となりました。まるでその様は元々別の人間であった夫婦が、お互いを助け合いながら一心同体で生きていくようであり、この木は「夫婦椿」と呼ばれるようになりました。

年によっては葉っぱが双葉になり、ハートの形に見えるということもあります。
このようなこともあってか、資生堂の社員の方は八重垣神社を参拝するそうです。
他にも境内には結婚式場もあり、まさに最高の縁結び神社となっております。

そして・・・ボク達のお目当てであるアレ。
アレも八重垣神社にはあります。

八重垣神社の男根は、境内の左手方向にある「山神社」にあります。
そこには人の背丈ほどの大きさの立派な木製の男根と、お隣に石製のちょっと短い男根っぽい物体が山神社の門のように立っております。

【授児】【子宝】【下の病気】 この3点に御利益があると看板に書いてあります。縁結びもできて、さらにヤレちゃうという御利益。最強でございますね。

さらに進んでいくと樹洞があります。
この樹洞の形がうまい具合に女陰のようになっていて、その穴に小さい男根が奉納されております。
若干ワルノリっぽい感じがします。

つまり八重垣神社とは

このように、八重垣神社は非常に男女の仲に御利益のある神社だということはお分かりいただけたかと思いますが、ポイントはそこではありません。

最初にも言いましたが、縁結びの神社としてとても女性に人気の高い神社となっております。

つまり・・・
女性の参拝者が非常に多く訪れるので、その女性達が境内の山神社に行けばどうなるか?それはもう、山神社の立派な男根に触れないはずはないですよね!

なので八重垣神社に行けば高確率で男根をもてあそぶ美女の姿を拝めるということになります。なんと素晴らしい神社なのでしょうか。

しかも縁結び神社ということで、うまくいけばそんな美女と仲良くなれちゃうかもしれません。

これはもう・・・行かない理由がありませんね。

アクセス方法

西日本旅客鉄道「松江駅」よりバスに乗車し「八重垣神社」にて下車。


新シトルリンXL 3袋セット(計90日分)+初回注文限定オマケ(新シトルリンXL 1袋)/送料無料/局留可/秘密厳守【うるおい生活リンリン本舗】

関連記事

Copyright© 製薬会社社員が明かす ペニス増大とシトルリンの関係 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.