中里のカンデッコあげ

中里のカンデッコあげ

日時:毎年旧暦1月15日
場所:秋田県仙北市西木町桧木内中島55

神社:中里塞之神堂(なかざとさいのしんどう)
場所:同所
中里のカンデッコあげ

当サイトは全人類の半数が熱望しているはずの男性器サイズアップを調査・実践したシトルリンサイトでございます。

最近になってようやくtwitterを始めました。
だいぶ時代に取り残されている感が否めませんが、よろしければフォローお願いいたします。
twitterでは当サイトの更新情報や過去の記事などをご紹介しております。
シトルリンXLの嘘と本当更新情報(@Citrulline__XL)

うるおい生活リンリン本舗

秋田県には美人が多いと昔から言われています。

そんな美人が、手ごろな大きさの男根を弄ぶお祭りがあるとすれば・・・!

カンデッコあげ

秋田県は仙北市の国道105号線に面した場所に中里塞之神堂はあります。
ここでは毎年旧暦の1月15日にあたる日に、「カンデッコあげ」という行事が行われています。

カンデッコってなんだ??

カンデッコとは朴(ほお)の木で作った小型のクワの事を指します。このカンデッコに胡桃の木で作った男根をしめ縄の両端で結びます。これでカンデッコあげに必須な道具は完成でございます。

中里塞之神堂のすぐ脇に、大きな桂の木があります。
この木に向かって、さきほどのカンデッコを放り投げます。そして放り投げたカンデッコが狙い通り桂の木に引っかかることができたなら・・・

なんと願いが叶うというドラゴンボール的な御利益があるとされております。
これが【カンデッコあげ】です。

しかし。
カンデッコあげの御利益はドラゴンボールを凌ぎます。
なんと、せっかく上手く木に引っかかったカンデッコではありますが、これを外して下さい。

なんのために引っ掛けたんだよ!

と言いたくなりますが、ポイントはこの後でございます。
桂の木から取り外したカンデッコを栗や柿などの果樹に引っ掛けてください。そうするとあら不思議。

豊穣多産と災厄退散の御利益が発生し、あなたはとても幸せになることでしょう。

素晴らしい。

願いが叶うどころか、その後のアフターケアも怠らないというサービス精神。いやーすごい。

ちなみに、グーグルマップでも桂の木に引っかかっているカンデッコを見ることができます。
カンデッコあげ

開催日

さて、このなんでも願いがかなっちゃうカンデッコあげでございますが、毎年旧暦の1月15日に開催されます。

旧暦を簡単に説明いたしますと、一年が354日で数えられています。今の暦はご存知のとおり一年が365日です。こうなると 365-354=11 つまり1年で11日も現在の日数と差が出ます。

1年で11日ということは、2年で22日、3年で33日。
3年も経つと1ヶ月程度の差が発生してしまいます。

ここで旧暦はこの33日を埋めるために閏月というものを設けています。
現暦でいえば、2月の29日にあたるあの日と同様で、旧暦では1ヶ月丸ごと増えます。

つまり、1年が13ヶ月になる年が発生します。

何が言いたかったかといいますと。
カンデッコあげは旧暦1月15日に行われますので、現在の暦ですと・・・
2012年2月6日
2013年2月24日
2014年2月14日
2015年3月5日

と言った具合に、年によって開催日が1ヶ月ほど前後します。
なので参加する際は必ずその年の開催日を確認することが必須となりますのでご注意下さい。

アクセス方法

秋田内陸線「羽後中里駅」から徒歩2分

あ、そうでした。
冒頭でお話した秋田美人が一物を弄んでくれるかどうかでありますが・・・確実にその光景を見る方法が一つだけございます!

その方法とは
まず、カンデッコあげに参加をいたします。

この時に運良く秋田美人が参加していれば問題ないのですが、残念ながらそうでなかった場合。
悔しいですよね。遠方から来ていたり、仕事休んで来ていたり・・・それなのに秋田美人の戯れがみれなかった!

そんな時は!!
カンデッコを桂の木に上手く引っ掛け 「来年は秋田美人が参加しますよーに」とお願いしてください。
カンデッコあげは願いが叶う御利益があります。こうすれば来年は必ず秋田美人が戯れる絶景を拝めることでしょう!

うん。完璧な計画。


新シトルリンXL 3袋セット(計90日分)+初回注文限定オマケ(新シトルリンXL 1袋)/送料無料/局留可/秘密厳守【うるおい生活リンリン本舗】

関連記事

Copyright© 製薬会社社員が明かす ペニス増大とシトルリンの関係 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.