阪田神社(歓喜神社)・白浜美術館

阪田神社(歓喜神社)・白浜美術館

場所:和歌山県西牟婁郡白浜町坂田1-1

男性器のサイズアップは男性の夢。近年注目され始めているのが血管拡張作用があるシトルリン。 当サイトはシトルリンの情報とシトルリンXLの体験記がメインのサイトでございます。

最近になってようやくtwitterを始めました。
だいぶ時代に取り残されている感が否めませんが、よろしければフォローお願いいたします。
twitterでは当サイトの更新情報や過去の記事などをご紹介しております。
シトルリンXLの嘘と本当更新情報(@Citrulline__XL)
うるおい生活リンリン本舗
皆様こんにちは。

現在の季節は真冬でございます。
やはり冬と言えば温泉が恋しくなってくる季節でございますが、ボクは温泉は嫌いでございます。

やはりシトルリンXLによってある程度のサイズアップをしたチンコでありましても、女性に見せるのとは違い同性にチンコを見せるというのは昔から抵抗があります。

修学旅行の時も浴場へは行かず、部屋のシャワーで済ませたのはいい思い出です。

温泉地への旅行と言えば、おおっぴらには言うのははばかられますが、秘宝館へ行くのも一つの楽しみではあるかと思います。

いえ、もしかしたら温泉はおまけみたいなもので、むしろ秘宝館がメインだったり。

というわけで本日ご紹介するチンコサイズアップ神社は、とある温泉街にある秘宝館のような美術館の横に鎮座する阪田神社、通称歓喜神社でございます。

和歌山県西牟婁郡白浜町

白浜町は和歌山県の南西部に位置する海に面した街でございます。
和歌山県西牟婁郡白浜町

白浜町は古くから温泉地として名を馳せていまして、「南紀白浜温泉」や「椿温泉」がとても有名ですし、南紀白浜温泉に至っては「日本三古湯」の一つに数えられるほどの実力者でございますので、温泉好きの方なら一度は行ったことがあるというかたはとても多いようです。

観光スポットは何も温泉だけではございません。

東の観光スポットと言えばディズニーランド。
西の観光スポットと言えばUSJ。

そしてそして和歌山県の観光スポットといえば・・・
そうです「アドベンチャーワールド」でございます。
アドベンチャーワールド

アドベンチャーワールドは動物園と水族館と遊園地が三位一体となった究極の娯楽施設でございます。特にパンダの育成がとても有名でして、パンダがいる動物園と言えば「上野動物園」が筆頭に上げられがちでございますが、2014年現在で日本国内にいるパンダは10頭。その内なんと7頭はここアドベンチャーワールドで飼育されております。

なんとこの飼育数は中国国内の施設を除くと世界一の規模。
中国以外で世界でこんなに沢山のパンダを同時に見ることはできないのでございます。

ネズミの着ぐるみや、飛べもしない魔法のほうきにまたがるよりも、遥かに貴重でファンタスティックな体験ができるのがアドベンチャーワールドなのであります。

白浜美術館

そんなアドベンチャーワールドすら凌ぐほどの興奮が味わえるかも知れないのが「白浜美術館」でございます。

「えぇ~、美術館かよぉ~、興味ね~よ~」

なんて思う方も沢山いらっしゃるかと思います。
ボク自身も美術館と名の付くところに足を踏み入れた経験がありませんし、今後もよほどのことがない限り踏み入れることのない処女地だと思っております。

美術館という言葉の響きだけでなんだか格式ばった建物に、上手いのか下手なのかさえ判断付かない意味不明の絵画が無数にしかも大切そうに仰々しく飾ってあるというイメージでございますが、この白浜美術館はそういった田舎者が銀座へ始めていくときのような場違いなんじゃないかと思われる心配を必要としない建物であります。
白浜美術館

そこら辺の公民館。
というのがボクの印象。

「白浜美術館」の「術」の字がなくなってるほどですし。

そしてなりより、この美術館に展示してあるの物が誰しもが興味を引かざるを得ない物の数々なのでございます。

インドを中心に世界各国から集めたと思われる性像。
頭の中がセックス一色になること間違いなしでございます。

館内は撮影禁止なのでエロイ像の数々をご紹介することはほとんど出来ませんが、カップルで行けばその日の夜はここで学んだ体位を試したくなること必死でございます!
白浜美術館

阪田神社

ディズニーやUSJに勝るとも劣らないアドベンチャーワールドよりも興奮すること間違いなしの白浜美術館の奥には、今回のメインである「阪田神社」が鎮座しております。

阪田神社は通称「歓喜神社」という、なんだかとても幸せそうな名前で呼ばれております。

阪田神社の御利益は「夫婦円満」「子宝」「安産」「縁結び」など、男女にまつわること全般でございます。本殿にはなんと1300年以上も前に岩に彫られたという陰陽石のレリーフがご神体として祀られております。
陰陽石のレリーフ

陰陽石とは陰石と陽石のことであり、陰石とはつまりぼくたちが大好きな女性器。
陽石はぼくたちの大好きな男性器のことでございます。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、右に陰石、左に陽石が掘り込まれております。

奉納殿には今まで奉納されてきたのであると思われるご立派な男根たちがぼくたちを出迎えてくれます。
男根

男根

うっとりする美しさでございます。
やはり美しい性器はチンコなのであります。

さあそして、夫婦和合を祈願するために参拝者はあることをしなければなりません。その名も「おさすり」。
おさすり

簡単に言えば男性は女性器を、女性は男性器をスリスリしてください。

ということなのでありますが、さすがにスリスリする性器は生身ではありません。
設置してある陰陽石をスリスリいたします。
おさすり

こうすることによって夫婦和合の御利益があるのだとか。
確かにこんな場所で異性器をスリスリしていたら、いやらしい気分になって体を求め合ってしまうのは自然なながれですよね。

以上で阪田神社のご紹介は終了でございます。

美術館、神社のほかにもここにはお土産屋さんもあり、もちろんそこには性器にまつわるお土産が多数揃っております。
特にオススメなのが、対面立位でセックスしている絵が描かれた絵馬。こんな絵馬はここにしかないのではないでしょうか。

アクセス方法

JR紀勢本線「白浜駅」から明光バスに乗り「阪田山」バス停で下車後、徒歩5分


新シトルリンXL 3袋セット(計90日分)+初回注文限定オマケ(新シトルリンXL 1袋)/送料無料/局留可/秘密厳守【うるおい生活リンリン本舗】

関連記事

Copyright© 製薬会社社員が明かす ペニス増大とシトルリンの関係 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.