あらい祭り(大根祭り)

あらい祭り

日時:毎年12月14日
場所:千葉県山武郡芝山町山田1441
神社:大宮神社(おおみやじんじゃ)

当サイトはシトルリンの血流改善、血管拡張効果にチンコのサイズアップの運命を託したサイトでございます。

最近になってようやくtwitterを始めました。
だいぶ時代に取り残されている感が否めませんが、よろしければフォローお願いいたします。
twitterでは当サイトの更新情報や過去の記事などをご紹介しております。
シトルリンXLの嘘と本当更新情報(@Citrulline__XL)
うるおい生活リンリン本舗
皆様こんにちは。

本日は千葉県で行われている歴史あるお祭のご紹介でございます。今回はちんこサイズアップの神様のみならず、男性が追い求めてやまないアレもご登場いたします。

千葉県山武郡芝山町

今回ご紹介するお祭の舞台となるのは千葉県の山武郡でございます。
芝山町

山武郡と書いて「さんぶぐん」と読みます。海水浴場で超有名な九十九里町、2006年に誕生したばかりの横芝光町、そして芝山町の3町で構成されております。

芝山町が今回ご紹介する「あらい祭り」の舞台でございます。

芝山町は成田国際空港に非常に近い位置にあり、成田空港の敷地の一部が芝山町にまたいでおります。町内には古墳群があり、ハニワなどの歴史的価値のあるものが多数出土しております。

公認ゆるきゃらは「しばっこくん」でございます。
誕生日は11月の第2日曜日という年々日が変わる仕様でございまして、この日は芝山はにわ祭りの開催日でございます。千葉県のゆるきゃらと言えば、言わずと知れた非公認ではありますがふなっしーが超有名でございます。

しばっこくんはそんなふなっしーに負けず劣らずとてもかわいい見た目だと個人的には感じております。2013年の4月に誕生したばかりの新キャラですので、これからの活躍が期待される新星でございますね。
しばっこくん

あらい祭り

芝山町の山田地区に鎮座する大宮神社で毎年12月14日に行われているのが「あらい祭り」、別名「大根祭り」でございます。

あらい祭りの起源は江戸時代後期の1849年になります。

一人の修行僧が山田村に訪れました。修行僧はその日の宿を探し、一軒の民家に立ち寄りました。

「すいませ~ん。今夜泊めてくださいな~」

この家の主人は快く修行僧を招き入れ、一緒に食事をとりました。この時、ご主人は山田村が抱えている悩みを修行僧に相談します。

「実はのぉ、この村は今のぉ、子供が病気で育たなかったりのぉ、病難や災難が多くてのぉ…このままでは村が滅んでしまうでのぉ~、わしらはいったいどしたらええのかのぉ~」

これを聞いた修行僧はご主人に提案します。

「あ~、それね~。ん~・・・まぁあれだよ、神社に参拝してさ。んで祭りするといいよ。うん。それで厄除け祈願になるからさ~。うん。」

今考えればなんてジャンキーでモンキーな提案なんだろうと思われますが、1849年当時の村人にとってはこれほど心強いことはなかったのでございましょう。

ご主人はこの提案を村人と相談し、翌年の1850年11月に無病息災、火盗難除、五穀豊穣の祈願としてお祭を行うことになりました。お祭の日は「鍋かけず」の合言葉とともに、この日だけは家の釜戸に火を掛けず(=料理をしない)、お祭当番の人のおうちに皆で集合してそこで出される「神の食」を食べて、お祭を楽しむルールを作りました。

祭壇に供えるのは男と女の神物でございます。
察しの良い方ならもうおわかりでしょう。神物こそが今回ボク達が求めるチンコサイズアップの御利益をもたらすご神体なのでございます。

左側が女陰、右側が男根で、大根で作られております。
大根性器

この神物を新妻の前に出して子孫繁栄を願います。

祭りの本番はここから

もう男根が登場してしまいましたので、ボクたち的にはもう祭りの最高潮を迎えてしまった感じではございますが、あらい祭りのメインはこれから始まります!

「あらい祭り」があらい祭りと呼ばれるようになったといわれる理由である行事。それが「大根投げ」でございます。 文字通り大根を投げます。

投げる大根はお祭が始まる前に地元の子供が用意した輪切りの大根です。
攻撃力UP

これを投げます。

投げる先はござで鉄壁の防御壁を形成しながら侵略してくる神主さんなどを含む大人グループでございます。
投げていいのはお祭に参加している子供達。
鉄壁の構え

元気良く投げつけることで子供達がすくすく育ってますよ~という証になるそうです。
あらい祭りの名は、こうした大根を神主に投げつけるような「荒い行為」からきているという説があると共に、あらい祭りが別名「大根祭り」と呼ばれるのも、大根を投げつけるとこから来ています。

大根合戦はおそらくこのお祭で一番ヒートアップする瞬間でありますが、子供は手加減を知らないのでやられる大人は命がけでございます。必死に大根攻撃から身を守りながら神社へ向かう大人たち!

そして神社の方では一月ほど前から制作されていた竹のやぐらに火が灯され、これが合図となり大根合戦は終了となります。このやぐらは長い時間をかけて焼き尽くされます。
BURN

過去にはこれが原因で火事を起こしてしまったという苦い経験もあるそうです。

こうしてあらい祭りのもうひとつの盛り上がりポイントも終わり、拝殿ではおごそかに神事と七五三の成長祈願が執り行われ、お祭は終了となります。

存亡の危機

精巧につくられる大根の男根と女陰。
手のひらサイズに切った大根を投げつける大根合戦。
キャンプファイヤーの如く燃やされるやぐら。

とても楽しいお祭でございますが、残念ながら山田地区の子供が減少していることもあり、お祭は存亡の危機という一面がございます。もしかしたら数年後には終わってしまうかもしれないお祭でございますので、参加したい方は早めの方がよいかもしれません。

アクセス方法

芝山鉄道「芝山千代田駅」下車後、芝山町ふれあいバス乗車「山田」下車徒歩約10分


新シトルリンXL 3袋セット(計90日分)+初回注文限定オマケ(新シトルリンXL 1袋)/送料無料/局留可/秘密厳守【うるおい生活リンリン本舗】

関連記事

Copyright© 製薬会社社員が明かす ペニス増大とシトルリンの関係 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.